おはようございます♪

ポンポンはじけるパン教室FUKURAの金谷利香です。

今日のテーマは「写真撮影に使う小道具(小さなリンゴ編)」をお届けします。

今年のレッスンと販売でたくさんお目見えしている「白のミルキーシュトレン」♪

この写真撮影の小道具として「小さなリンゴ」を使いました^^

ミルキーシュトレンのテーブルフォト(写真撮影の小道具として小さなリンゴを使いました。)

こんな感じです♪

ペコちゃんのミルキーのパッケージの色味をちょっとばかり意識しながら、脇役として動きを持たせるために使ってみたのですが、かわいいですね♥

網の下にくぐらせて粉をかけてみたり。

くしゃくしゃにした布の上に転がしてみたり。

どんなふうに使っても絵になります。

テーブルフォトを撮るために使った小さなリンゴ

手で持つとこんなに小さなリンゴです。

今年お世話になった写真の先生が、シュトレンの撮影でこの小さなリンゴを使われていました。

それが、とってもかわいくて♪

でも、こんなに小さなリンゴ。どこで買えるんだろう。。。と思って、アンテナを張り巡らせて街中を歩いていたら見つけました♪♪

梅田のLUCUA1階のお花屋さん「robinet+PETALE(ロビネ・ペタル)」のレジ前に。

ロビネペタルで手に入れた小さなリンゴの写真撮影用の小道具

本物のリンゴは違う!

作られた小さなリンゴは、雑貨屋さんでもよく見かけるのですが、やっぱり色とかリンゴの底の風合いとか、軸の曲がり具合とか、シワとか、本物は全然違います。

白のミルキーシュトレン

撮影が終わったあと、食べられるリンゴなら食べたいと思って、お店の方に確認してみたところ「観賞用なんです;;」とのこと。

あらま。残念。

食べることはできなかったのですが、いろんな撮影に使ってから、シワシワリンゴになるまでおうちに飾って楽しみました♪

かわいい小さなリンゴとの出会いに感謝です。

 

FUKURAのLINE公式アカウントでは、最新情報やレッスンご予約受付開始のご案内、イベントの先行募集の配信をおこなっております♪

 \\ ぜひ、お友達追加してくださいね♪  //

FUKURAのLINE公式バナー