こんにちは♪

パン教室FUKURAの金谷利香です。

春になるといちごを使ったパンやお菓子が作りたくなりますね。

いちごのフルーツサンド

桜も咲きはじめて、今週末はお花見日和やピクニック日和かしら♪

なんだかワクワクそわそわしちゃいます^^

さて、そんなお花見やピクニックにぴったり、おうちの中で春を楽しむのにもおすすめ♡

萌え断♪いちごのフルーツサンドの作り方をYou Tube動画と簡単レシピでみなさんにご紹介したいと思います。

私がお休みの日におうち時間でのんびり作った動画を編集したものなので、とてもゆる~い動画になっております。笑

萌え断♪ゴロゴロいちごのフルーツサンドを作ってみよう

すでに完成したパンやあまったパンを使ってアレンジやお料理をする「パン作りの向こう側」シリーズ第一弾(#001)。

実は、ずっとやりたかった企画!

焼き上がったパンには、まだまだパンの豊かな世界が広がって続いていると思っています。それが伝えたくて。

教室レッスンでできればと思っていましたが、なかなかその時間がとれず、今回You Tubeという形でスタートをすることができました♪

萌え断ということで、カットした断面を見るだけで、思わずにんまりしちゃうようなそんないちごのフルーツサンドの作り方!

とっても簡単なレシピはこちら♪
詳しい作り方はYou Tube動画をご覧くださいね。

いちごのフルーツサンドのテーブルフォト

フルーツサンドを作るお時間は、15分~20分ぐらい!

結構すぐ完成しちゃいます。

  • 材料:(1セット4カット分)
  • 食パン(真四角一斤サイズ)8枚切り…2枚
  • いちご…6個
  • 純生クリーム35% or 42%(タカナシ)…200ml
  • 砂糖…30g

作り方のポイントは。。。

①いちごのカットの仕方♪そして並べ方♪

②生クリームの固さ

③仕上げは、カットするごとにナイフをキレイに拭くこと♪

これだけでOK♡

いちごのフルーツサンド♪いちごの並べ方と食パンに生クリームを塗っている写真♪

生クリームは、おうちにあまっていたタカナシさんの純生クリーム35%を使っていますが、今から購入するならおすすめは42%

こっちのほうが生クリームがしっかりと固めに仕上げられるので、塗ったあともダレにくいです♪

アレンジで、カスタードクリームと重ねてみたり、マスカルポーネチーズを生クリームに混ぜたりしても美味です♡

ごろごろイチゴが転がっている

今回は、少し小ぶりな苺さがほのかを使いましたが、贅沢にあまおうを使うともっと豪華においしくなります。

あまおうの名前の由来は「あかい・まるい・おおきい・うまい」の頭文字をとってつけられています。

「甘いイチゴの王様になれるように」という願いも込められているそうですよ。

断面も赤色が濃くでてキレイです。でもお好みですが!

食パンは、教室で作っている一斤型のサイズなら小さなさがほのかの苺がいいかも!大きすぎるとサンドできません。笑

真四角の一斤型をお持ちの方はそれで焼いた食パンを使ってくださいね。

もちろん、パン屋さんやスーパーで買ってきたもの、おうちであまっている食パンを使ってもOKです。

作り方の詳細は、こちらの動画をご覧くださいね。

ぜひ、おうちで楽しくお作りいただけますように♡♡

つくれぽも楽しみにしています♪

これからもどんどんお役立ち情報アップしていきますので、この動画が良かったと思われましたら、「いいね&チャンネル登録」よろしくお願いいたします♪

 

<<LINE公式アカウント限定>>

・季節の教室【対面レッスン情報】

・Zoom&レシピ動画【オンラインレッスン情報】

・お仕事につなげる【パンと発酵菓子の先生講座のお知らせ】

・グルテンフリー米粉パンレッスンのご案内

・WEBデザインとネット集客講座のお知らせ

・パン作りに関する【お役立ち動画】

・不定期で【イベント情報】

などを配信しています♪

【お友達追加はこちら】⬇︎⬇︎⬇︎