こんにちは♪

ポンポンはじけるパン教室FUKURAの金谷利香です。

今日は「目的」をテーマにおはなししますね。

何かをするとき「目的」ってとてもとても大切です。

目的がはっきりクッキリしていると目的地にたどり着きやすい♪

一方で、目的がぼやぼや曖昧だと目的地に辿り着く前に迷子になって「何してたっけ?ここはどこ?」になってしまいます。

パンと発酵菓子の先生講座letterの1期生が5回目のレッスンも終わり、そろそろ折り返し地点に来ました^^

残すところあと6回(半年)です。

11回(約1年)って長いような気がするけれど、過ぎてみればあっという間なのです。本当に!

ねぎチャーシューのコンプレの成形

先生講座ではないのですが、私も2年間毎月お菓子教室に通っていました^^

お菓子作りの技術は、パン作りで絶対に役に立つのでその基礎がちゃんと学びたい。」と思って通いはじめたのですが、4~5回ぐらいはまじめに復習していたのに、そのあとはほとんど復習しなくなっちゃったのです。

途中で「目的」をすっかり忘れていたのですね。

結局どうなったかというと、ぼんやりと学んだ風になって2年間があっという間に終わってしまいました。

クイニーアマンのチョコ果実のアレンジ成形

楽しかったしおいしかったし、それはそれでよかったのですが、正直もうちょっと目的を思い出してがんばればよかったなぁ。。。と思うことがあります;;

お仕事が忙しい、時間がない、疲れてる、材料が今ないからとか、そんな感じです^^;

復習しないあるあるです。あぁ。耳が痛い。笑

でも、みなさん暮らしの環境は違うのですね。

いろんなできない理由がある中で「それで自分はどうする?」です^^

先生講座に来たらそれだけで身に付けばいいのですが、実際に教室で学んだあと、自分でどうアウトプットするかによってグンと前に進めるか、楽しかったパン作りの思い出だけになるのかが分かれちゃうのですね。

食べ物と同じ。入れたものは出さなくちゃです。

本当、ここは人によりけりなのです。

参加してくださった生徒さんたちの目的はそれぞれで、パン教室開業を目前に控えている方や2年後にSTARTをすると計画をたてていらっしゃる方、教室はしないけれどパン作りをしっかりと学びたい方。

もっと深く掘り下げていくと、パン教室開業を目前に「レシピのストックを2年分(24種類)作る♪」と決めて動いている方、「教室オープンのスタートする日を決めて♪」逆算で計画的に動いている方。

教室はしないけれど「学んだレシピをひとつずつ復習して全部ひととおり作れるようになる♪」と決めて練習している方。

カスタードクリームを混ぜている風景

FUKURAのパン教室は、パン作りを楽しんでもらいたくてゆるりらと過ごしてもらいたいので、おうちに帰っての復習もなにもかも自由です^^

生徒さんにお・ま・か・せ♪です。

けれど、先生講座はちょっと目的が違うのですね。

先生講座が終わる頃には、みなさんが初回レッスンのときにワクワクドキドキお話してくださった「11ヶ月後になりたい自分」をゲットしていてもらいたい。

何かしら手に入れてもらわなくてはと思っています。私の目的はこれです^^

みなさんの目的は何だったかな?

改めて目的を明確にしてみましょうか^^

折り返し地点。

今どんな感じか、おひとりおひとりとゆっくりお話する時間を設けようと思っています♪

「ゆるりとしたパン教室」をお仕事にするために必要な”たった1つ”のこと

FUKURAのLINE公式アカウントでは、最新情報やお役立ち情報、レッスンご予約受付開始のご案内、パンと発酵菓子の先生講座letterやWeb集客講座、イベントの先行募集の配信をおこなっております♪

 \\ ぜひ、お友達追加してくださいね♪  //

FUKURAのLINE公式バナー