こんにちは♪パン教室FUKURAの金谷利香です。

パンのレッスンへ上新庄まではるばる来てくださるパン好きな生徒さんへ。

FUKURAに来ることがなかったらあまり降りることのない上新庄駅。

せっかくだったら上新庄の街を楽しんでいただければと思い、パン教室周辺のパン屋さんをご紹介したいと思います♪

パンとカフェの店BRUNOさんのカフェスペースで食べたいちごクリームのミニコッペパンとあんバター

今回は上新庄駅南改札口から徒歩1分の場所にある「パンとカフェの店BRUNO(ブルーノ)さん」♪

2016年3月にオープン。
上新庄では「かわいいおうちパン」で一躍有名になったパン屋さんです。

一級建築士のお兄さんとパン職人の妹さんが一緒に考えた”おうちを愛する店主さんたち”からうまれたおうちの形をしたパン。

クリームパンになった「おうちパン」

食パンになった「おうちパン」

ラスクになった「おうちパン」

店内は、建物の形を彩った豊かなパンたちが勢揃いなのです。

みているだけでワクワクしちゃうお腹がギュルルとなっちゃうかわいくておいしそうなパン♡

久しぶりに行ったブルーノさんでは春色の華やかなパンがたくさんありました。

もう春ですね~。

パンとカフェの店BRUNOさんのカフェスペース

1階はパンの販売スペース、2階がカフェスペースになっています。

カフェスペースは、ほっこりまったりゆっくり過ごせるような静かな空間です。

コロナ対策で以前よりソーシャルディスタンスも確保されていて安心でした。

パンとカフェの店BRUNOさんのカフェスペース(ソファー)

そのせいか、パン2個で3時間の長居。

平日の3時頃だったので人も少なくほぼ貸し切り状態でした♪

いちごクリームのミニコッペとあんバターコッペ

そんなおうちパンを代表するBRUNOさんで、これだけおうちパンのお話をしておいて、私はおうちの形をしていないミニコッペパンを2つ選びました。

イチゴクリームのミニコッペとあんバターミニコッペ

だってやっぱり食べたいものを選びますとも♪♪

どちらもパン生地は同じです。

上新庄のパン屋さんBRUNO

たっぷりサンドされたいちごクリームのコッペパンをパクリといただく。

おいしーこれっ♪♪

ふんわり柔らかい小さなコッペ生地に甘酸っぱいキュンキュンいちごクリームがほどよくさっぱりしていて、お口の中がいちご畑や~。(彦麻呂風)

私コレめっちゃ好きです。

あんバターも食べやすくっておいしかった♪

それとともにBRUNOさんのパン、以前食べたときよりとってもおいしくなってる!と感じたのであります。

BRUNOさんのパンは全体的にとても小ぶり。(小さくないのもあります。)

私はお昼ごはんを食べた直後だったので、この小ささがちょうどよくありがたかった。小腹がすいたときにもおすすめです。

パンとカフェの店BRUNOさんのカフェスペース(壁側)

ちょっと休憩したいときにちょうどいい。

休日にパンを頬張りながらまったり本を読むのもいい。

レッスンの行きでも帰りでも、ひょっこり寄れちゃう素敵な場所です。

天井も高く広々とした空間で、すごく居心地がよかったなぁ。


ランチセットがあったり、他にもたくさんおいしいパンがあります♪

時々阪急百貨店のパンイベントにも出店されているので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

ぜひ、阪急上新庄駅から歩いてパン教室に来られる際には、上新庄のパン屋さんめぐりも一緒にしてみてください♡

 

 

<<LINE公式アカウント限定>>

・季節の教室【対面レッスン情報】

・Zoom&レシピ動画【オンラインレッスン情報】

・お仕事につなげる【四季を巡るパンの先生コース情報】

・WEBデザインとネット集客講座のお知らせ

・パン作りに関する【お役立ち動画】

・不定期で【イベント情報】

などを配信しています♪

【お友達追加はこちら】⬇︎⬇︎⬇︎