こんにちは♪

大阪市東淀川区のポンポンはじけるパン教室FUKURAの金谷利香です^^

今日は、パンペイザンのレシピ動画撮影をしていました。

レッスンでは、レーズン・チョコレート・プレーンからお好きなお味をお選びいただいております。

この中からどのお味をレシピ動画にしようかなぁ。と迷ったのですが、最近レーズンミルクバンズのレシピ動画を撮ったところだったので、チョコレート味を選んでみました♪

レーズンもチョコレートも作り方は同じです^^

チョコレートが作ることができれば、レーズンもプレーンも作れます。

パンペイザン(左:レーズン・右:チョコレート)

カンパーニュに似たパンペイザンの特徴は、高加水でいて少し歪な形♪

FUKURAで作るカンパーニュよりもずっしりと重く田舎っぽい仕上がり。

ライ麦入りで気泡少なめです。

実はこのパンペイザンのレシピは、もう2年ほど前にほとんど完成していたのにタイミングなくレッスンに登場していなかったメニューなのですね。

ということで、久しぶりに試作とレシピの調整をかねてこの前作りました。

そしたら、ハードパンなのになんて簡単で手軽なんでしょう♪

こねない、分割しない、成形しない。

ないないないです。

めんどうなことが苦手な方にとっては、すごく作りやすい。

それでいて、このしっとりハード生地とチョコレートの組み合わせがめちゃめちゃおいしかった♡

パンペイザンチョコレート

焼き上がり1時間後ぐらいのカットが私の理想♪まだちょっとあったかいくらい^^

少しチョコが溶けてますね。

とろ~りとろり~

私はチョコレート大好きなので、チョコレートの量はこのくらいがおいしい♪

減らしたい人は減らしてもいいです^^

ただただおいしかったからブログに書きたくなりました。

パンペイザンのレシピ動画レッスンあります♪

パンペイザン pain paysan

FUKURAのLINE公式アカウントでは、最新情報やお役立ち情報、レッスンご予約受付開始のご案内、パンと発酵菓子の先生講座letterやWeb集客講座、イベントの先行募集の配信をおこなっております♪

 \\ ぜひ、お友達追加してくださいね♪  //

FUKURAのLINE公式バナー