こんにちは♪

大阪市のパン教室FUKURAの金谷利香です。

この一週間で季節はぐんと夏になりました!

今日の大阪の最高気温は30度。暑いっ!

今年のはじめ頃、約9年間使っていた愛用のパンこね機「大正電気のKN-200 レディースミキサー」が、レッスン中に羽が回らなくなる事件がありました;_;

9年愛用している大正電気のパンこね機 KN-200 レディースミキサー

手で羽をくるくる回してみても、固くて回らない。

ポットを買い換えればいいと思ったのですが、FUKURAには他に2台のパンこね機があるので、急ぎ修理をしなくても大丈夫だったため、約半年ほど教室の片隅で眠っておりました。

そんなとある日。

大正電気のパンこね機の羽の軸は消耗品なので、頻繁に使われる方は3年に一度ぐらい羽の軸部分だけ取り替えているとお話を聞いたのですね。

大正電気のパンこね機 KN-200 の軸部分・ボス

ポットをまるごと買い替えないといけないと思っていたのですが、羽の軸の部分「ボス」だけで、3000円以下で購入できて簡単に修理もできるそう!

すごく良心的^^

大正電気のKN-200 レディースミキサーは、昭和な名前のとおり発売されてから結構経っているんです。

今どきなかなか商品名に「レディース」とか付けない。笑

最近の家電は、数年で壊れるように設計されているものが多く、常に新しい商品が発売されるから部品が製造中止になって9年も経つと修理できないものがほとんどなのです。

けれど、大正電気のパンこね機はありがたいことに消耗品部分だけを取り替えられるように今でも部品を製造してくださっているのです!ありがたい~

レディースミキサー 蓋をしめるとスッキリデザイン

パンこね機ってたくさんのメーカーが出しているんです。

見た目も形もいろいろあるんですが、私は大正電気のパンこね機が一番パンがおいしく焼き上がるなと感じています。

フタをしめるとデザインもスッキリしていて好きです^^

こねあがった生地がとても美しくてなめらか♡

こね機が変わるだけで、生地のこねあがりは全然違うんですよ。

こねあがった生地が全然違うということは、焼きあがったパンも全然違うということです♪

特に食パン好きな方は本当におすすめのこね機です。

生食パンエンゼルウォルナッツもおいしくふんわり焼き上がります♪

では早速、修理開始です。

大正電気 KN-200 新しい部品のボスとポット(取り付け開始)

お写真の左側がこね機のポット。右側が、KN-200のボスとネジです。

まずは、ポットに3箇所のネジで取り付けられているボスを外します。が、これがめっちゃ固い>_<

私は握力が豆腐ですので、まったくネジがゆるみません。

ネジがあけられなくて、まずは1日目断念です;_;

大正電気 KN-200 新しい部品のボスとポット(取り付け開始・俯瞰)

助っ人を呼んで2日目。やっとネジをあけてもらいました。

こね機のポットってこんなシンプルな仕組みなんだなぁ。とボスを取り外したポットをまじまじと眺めてみました。

ボスをはずしたパンこね機のポット

あとは、新しいボスをポットに取り付けるだけ!

ネジさえ外せればあとはとっても簡単でものの5分で修理は完了しました♪

羽も無事快適に回るようになり、あっという間に9年もののパンこね機は新品のように復活しました^^

物を増やしたくなかった私は、9年前「パン作りは絶対手ごね!」と言っていました。

けれど、メロンパンの試作がうまくいかず手ごねに疲れ果て、楽天でポチってしまったFUKURA第一号のパンこね機がこのレディースミキサーなのですね。

手ごねもいいのだけれど、パンこね機のありがたさに涙したあの日のことは忘れられません。笑

これからも大切に使います^^

どうぞ末永くよろしくお願いしますね。レディースミキサー♪

<<LINE公式アカウント限定>>

・季節の教室【対面レッスン情報】

・Zoom&レシピ動画【オンラインレッスン情報】

・お仕事につなげる【パンと発酵菓子の先生講座のお知らせ】

・グルテンフリー米粉パンレッスンのご案内

・WEBデザインとネット集客講座のお知らせ

・パン作りに関する【お役立ち動画】

・不定期で【イベント情報】

などを配信しています♪

【お友達追加はこちら】⬇︎⬇︎⬇︎