こんにちは。

ポンポンはじけるパン教室FUKURAの金谷利香です。

8月になりました^^

本来であれば、「7月のレッスン無事終了しました♪」とお話ししはじめたいところなのですが、2022年7月は無事終了しませんでした。

7月末(金土日の3日間)は、毎月開催している季節の対面レッスンの日。

みなさん楽しみにしていてくださったバインミークロワッサン風トーストのレッスンです。

おもいっきりパンを作って、たんまりサンドしてもりもり食べて元気を充電していただこうと思っていたはずなのに。

生徒さん作のバインミー

パン教室をはじめて11年!

単発レッスンを直前で全部休講にしたのははじめてです;;

理由は、私がコロナ陽性になってしまったから。トホホです。

もうすでにおひとりおひとりにお詫びをしておりますが、改めてごめんなさいね。

この1週間謝りすぎて、もうお詫びの重みがティッシュペーパーぐらいになってますが。

なかなかこんな機会もめったにないので、ブログに書き残しておくことにします。

ニュースを見ていると、おそらくコロナもインフルエンザと同じレベルの対応に今後変わってくるようですが、コロナに関わらず、体調を崩してしまったり、台風が来たり、どうしても休講にしないといけないことってありますね。

そんなときのための備忘録です。

力強く咲くかわいい小花と雑草

さて、ことの発端。

単発レッスンがはじまる1週間ほど前、朝起きるとノドが少し痛くなっていました。

私は風邪をひくと、100%ノドからくるので「あー。やってもたかも。。。」と思いつつも、マスク生活になってからは、ほとんど風邪をひかなくなっていたのですぐに治るような気がしていました。

ところが、うがいをしてもトローチをなめても、マヌカハニーの喉シュッシュをしても全然よくならない。

翌日は高熱と平熱の急上昇急下降の繰り返し。

こりゃ大変だと、喉と鼻に少し症状が出ていたのでかかりつけの耳鼻科へ行ってきました。

すると、熱が出てる人は病院の中に入れないのですね。

そんなことすっかり忘れていました。

体調不良で猛暑の中ぐだぐだになりながら診察を待っていました。

扁桃腺もそんなに腫れてなく、いつもの風邪の症状とは少し違うけれど、それだけでは判断できず、「別の病院でPCR検査を受けてみてください。」とのこと。

翌日、近所でPCR検査をしている病院を探してみるも、今発熱している人が多すぎるみたいで、200回以上電話をしてもつながりません。

もう絶対につながらないだろうとあきらめながらかけていたら、突然つながりました!けど、びっくりして切ってしまいました。泣笑 

結局、症状も落ち着いてきたのでもう少し様子をみることにしました。

医療機関も切迫している状態なので、どちらにしても私は外来にかからないほうがよさそうな感じでした。

ですが翌日、発熱に加えて味覚も消えてしまい、お腹も壊し、鼻水もえらいこっちゃ。

これはコロナですね。(←心の声)

いつもお世話になっているかかりつけの内科へ電話をし、車で受診。

暑い中お医者さんや看護師さんが駐車場まで問診、PCR検査に来てくださり、お会計、最寄り薬局でのお薬の手続き、お会計すべてドライブスルーでしてくださりました。

その帰り道の信号待ちで、小さなクリニックを車の窓越しにみていたら、お医者さんや看護師さんが院内に入れない発熱の患者さんを炎天下の中、汗をふきながら一所懸命に診察されている様子がいたるところでおこなわれていることに気付きました。

実際に自分がコロナになって、改めてその情景を身近なものとして見て、いつもニュースで報道されている医療現場はもっともっと大変なんだろう。。と。

お医者さんや看護師さんはこれが毎日続いているんですよね。

いくらコロナがそんなに重症化しなくなってきているとはいえ、こんなに大変で過酷で危険なことを引き受けてくださる人達がいることに感謝の気持ちでいっぱいになりました。

すぐに診てくださるお医者さんが近くにいること、安全な場所で診察や検査をしていただけたこと。

本当に頭の下がる思いです。

元気でいることが何よりの貢献だと思いました。

翌日、コロナの陽性反応が出ました。

いつもの先生に診てもらってホッとしたのか、そのあとから体調もぐんぐんと回復してきていたのですが、自宅療養ということで、今週のレッスンは3日とも延期させていただくことにしました。

元気になったら休講よりも延期よりもレッスンをするほうが心も体も材料も生徒さんもみんながハッピーになるのですが、今回はそういうわけにもいかず、休講と延期のご連絡をすることに。

オレンジとチョコレートのオランジェットベーグル(米粉パン・グルテンフリー)

ここでどういうご対応をしようか少し頭を捻りました。

FUKURAの単発レッスンは事前お振込なので、すでに全員の生徒さんからご入金済みです。

いくつかの選択肢の中から、生徒さんのご希望のものを選んでもらうことに決めました。

①お振替日に参加可能かどうか。

②参加できない場合、
・ご返金をご希望
・次回のレッスン用に教室でレッスン代をストック

こちらでみなさんにご確認をお願いしました。

ぷっくりふくらんだ2次発酵後のクロワッサン

結果、24名中15名が延期のお振替OK♪

お振替日にご参加いただけなかった生徒さん9名のうち、6名がレッスン代をストック。

残りの3名は一時帰国でご参加予定だった海外の生徒さんだったことと、遠方からの生徒さんだったのでご返金で対応することになりました。

ご迷惑をおかけしてしまったにも関わらず、みなさんとてもあたたかいお言葉ばかりお寄せくださり、本当にありがとうございました。

 

ということで、7月予定だったバインミークロワッサン風トーストのレッスンは、8月21日(日)、9月2日(金)、3日(土)に延期になりました。

お振り替えになったので、お席もチラホラ空きがあります。

もしご都合いい日に空いてるのを見つけたらぜひご参加してくださいね。

もちろんパン作り初心者さんもお気軽にいらしてください。

手作りの焼き立てパンを食べる生徒さんたち♪

まとめ。

今回のコロナはどこでいただいてきたのかは、正直よくわからなくて。

もしかすると、無症状でずっと過ごしていたのかもしれないとも感じています。(違うかもしれないけれど。)

ただひとつ言えるのは、ちょっとあれこれがんばりすぎた気がするということです。

特にパンと発酵菓子の先生講座letterが一旦終了したと同時に緊張の糸がプッツリと切れたような感じでした。(今週まだ2期生のレッスンありますけれど♪)

思い返してみれば、休んでいたような気もするけれど、あまりちゃんと休めていなかったかもしれません。

今回は強制終了することになったおかげで、この一週間なにかとバタバタしてはいましたが、とてつもなくゆっくりさせていただきました。

久しぶりによく眠りました。1日18時間とか。笑

人ってこんなに寝ても寝ても眠れるのだと。

すごくすごーく回復しました!

あぁ~。元気ってこんな感じだった!

体が軽いってこんな感じだった♪

ちゃんと休むってここまで回復することなんだ。

この軽さ忘れないように、ちゃんと休むことと体力作り、体調管理を気をつけて、今日からまた前に進みます。

かわいい生徒さんたちがパンを食べている風景

暑すぎる今年の夏。

みなさんもどうかご無理のないよう、ちゃんと休んで元気に楽しくお過ごしくださいね。

8月は教室で笑顔でお会いできるのをとっても楽しみにお待ちしております。

FUKURAのLINE公式アカウントでは、最新情報やお役立ち情報、レッスンご予約受付開始のご案内、パンと発酵菓子の先生講座letterやWeb集客講座、イベントの先行募集の配信をおこなっております♪

 \\ ぜひ、お友達追加してくださいね♪  //

FUKURAのLINE公式バナー