おはようございます♪

ポンポンはじけるパン教室FUKURAの金谷利香です。

今日のテーマは「リズムのある毎日の時間」のおはなし。

この記事を書いている今は、朝の6時50分です。

冬のこの時間は、まだ外がぼんやり薄暗いですね。

1日がはじまる感じがして、とても好きな時間。

この時間に起きて動きはじめていると、それだけで1日得したような気がします。

お勤めの方やご家族がいらっしゃる方なら、とっても普通すぎることなんだろうなぁ。と思いますが、自営業で一人暮らしの私にとっては全然そうでもないのですね。笑

レッスンのない日だったら、いつまでもふわふわお布団の中にいても誰にも何も言われません。

鮮やかな緑の景色

パン教室をはじめて10年になりますが、はじめの1年半は「週5日IT企業でお仕事」と「土日隔週のパン教室」の掛け持ちだったので、自分でリズムを作ろうと思わなくても勝手にリズムのある生活になっていました^^

ですが、パン教室以外のお仕事をやめたあとは、自分で決めて暮らしのリズムを作らないと、すーーーーーーーっと何もしないまま1週間、1ヶ月、1年と時間は流れてしまいます。

「束縛されない自由」が好き、「全部自分で決められる」ということも、パン教室をはじめることを選んだ理由のひとつです^^

でも、言い換えれば自分次第で「リズムある生活にすることもダルダル生活にすることもできてしまう」ということなのですね。笑

自己管理ができないと、結構大変!

ある意味、「朝起きざるを得ない」「やらざるを得ない」状況は、自営業をしている人にとっては一見不自由なようで結果的に自由なのではないかと思ったりすることもあります。

私の性格をざっくりいうと、「習い事続かない」「熱しやすく冷めやすい」「習慣化が苦手」「めんどくさいこと嫌い」「ラクしたい」「毎日遊んでいたい」「ふわふわのお布団でずっと寝てたい」。。。

生活リズムの崩れやすいものが目白押しです。。。

ちゃんと時間を丁寧に過ごせたら、きっとあんなこともこんなこともできるなと思っています。

お仕事の時間

大切な人と過ごす時間

自分を大切にする時間

 

やりたいことを全部できるようになりたい♪

「時間がないから。」と時間のせいにはしたくないです。

2022年、私は「時間ととことん向き合う一年」にすることを決めました。

時間って、24時間はみんな同じなのに濃さは全然違うくて。

掴めそうだけど掴むものでもないような、流れるような気もするけれどどうなのでしょうねぇ。

時間と一緒に年を重ねてきたけれど、時間のこと何にも知りません。もっと知りたい純粋な好奇心です^^

 

自分時間を自分で丁寧にコントロールできるようになりたいです。

時間の流れについて、たくさん学んで自分に落とし込みたいです。

ということで、1週間前から毎朝決まった時間にブログを書きはじめました。

1日の習慣化の第一歩です^^

いつもなら、2022年の目標だったら「1月1日からスタート」するところなのですが、これは新年の背中押しエネルギーをいただいていますね。

1月1日に物事をはじめると「キリがいい」ので始めやすいんです。

けれど、それは「キリのいいスタートダッシュ」を日にちの力でちょっとごまかしているようなところがあるので、あえて、「特別な何の日でもない12月8日」からはじめました^^

1月1日にスタートしたものは、ことごとく習慣化していない事実が「これでもか!」というほどたくさんあるので。泣

2022年は、時間についてのおはなしもたくさんお届けできたらなと思っています♪

FUKURAのLINE公式アカウントでは、最新情報やお役立ち情報、レッスンご予約受付開始のご案内、パンと発酵菓子の先生講座letterやWeb集客講座、イベントの先行募集の配信をおこなっております♪

 \\ ぜひ、お友達追加してくださいね♪  //

FUKURAのLINE公式バナー