2020年1月限定の新メニューです♪

フランスで新年のお祝いとして食べられる伝統的なお菓子「ガレット・デ・ロワ」をデニッシュ生地で作りましょう。

日本では1月にパン屋さんでみかける機会が増えましたね。

バターを何層にも折り込み発酵させた生地にクリームを挟み込んで焼き上げます。

ガレット・デ・ロワ

ガレット・デ・ロワの中には、陶器でできた小さなかわいい人形”フェーブ”が隠されています。

切り分けたときに、フェーブが出てきた人には1年をとおして幸福が訪れると言われています♪

お写真は去年作ったガレット・デ・ロワなのでご参考程度に♪

ガレット・デ・ロワの模様

どんな生地の食感やクリーム、模様にするかはまだこれから決めていきますので、当日のお楽しみにしていてくださいね。

のんびりゆったりバターの折り込みに集中できればいいなぁと考えています♪

ご予約方法についてのご案内はこちらから

  • レッスン料:6,000円 (お野菜プレート付き)
  • お持ち物:エプロン・スリッパ・ハンドタオル・筆記用具・お持ち帰りのタッパー(サイズ:18×18×高さ7cm以上)・お持ち帰り用のマチ付き手提げ袋
  • 他のメニューと同時レッスン:できません。
  • 2020年1月の限定レッスンです♪

【No.154:ガレット・デ・ロワ・2020年1月新メニュー】