今年やると決めたことのひとつ。

パン教室がお休みの日は、最低でも月1回山登りへ行くこと♪

パン教室の先生だけではないのだけれど、普段の暮らしでも体力はあるに越したことはないですね。

教室をはじめた頃から10年以上たった今、何もしなければ体力は落ちる一方なので

30代前半ではじめた山登りの趣味を再開することにしました♥

さぁ!いざ山へ出発♪

パン教室の先生の体力づくり♪近江富士登山

今日はちょうど一年前にも登った滋賀県野洲市にある「三上山(近江富士)」へ行ってきました。

近江富士の「裏登山道」は、ファミリーや初心者向けの登山ルート。

山頂まで片道1時間程度なので、久しぶりの山登りにはちょうどいいコースです^^

上新庄という都会のすぐ側に住んでいるので、自分から進んで行かないと緑に囲まれた場所は近くにはありません。

山頂はこちらの看板

空気がおいしい♥

気持ちいい~♥

人がほとんどいないので、マスクなしで歩ける快適さ。

緑と土のにおいと空気を感じて、日頃の疲れと電磁波を解放してきました。

舗装されていない不安定な山道を歩くことで、普段使わない小さな小さな筋肉が働いて体幹が強くなる。(と、ピラティスの先生が言ってました。)

マイナスイオンと自然にたっぷり触れられる山登りは、ジムでの日頃の運動とは違う清々しさがあります♪

愛用しているトレッキングシューズ(パン教室の生徒さんと作った山部)

妹ちゃんとおそろいのトレッキングシューズ。

私が山登りと出会ったのは、今から10年ほど前のパン教室のレッスン中

山登りが大好きなお友達がパン教室に来てくれた時、その場に居合わせた3人の生徒さんと私が意気投合して「山部(やまべ)」という山登りの会が結成されました^^

山登りに行く日と場所を決めてすぐに動きはじめました。

その後、山部の仲間とともに、六甲山や春日山原始林、赤目四十八滝、友ヶ島など、いろんな場所へ山登りやハイキングに出かけたのですね。

山道を下るリカ先生♪

真夏の春日山原始林のあまりのキツさに、先生という立場ながらも死んだ魚みたいな目で山登りをしてブラックな面が出てしまったり。笑

雪山になった六甲山の星空をみんなで眺めたり。

いろんな出来事があったのですが、30代前半というお年頃。

結婚出産お引越しなどでみんなバラバラになってしまい、少し山登りから遠ざかっていたのですね。

マイナスイオンたっぷり。普段のレッスンの疲れを森林の中で癒やす時間

でも、山登りの素晴らしさをそのときに体験していたおかげで、今自分の趣味のひとつとして「山登り」の選択肢が出てきたことが、本当によかったなぁ。と今日ふと感じました^^

いつも先頭で引っ張ってくれて

惜しみなく山登りのことを教えてくれたお友達に感謝をしながら、

「いろんなところに連れてってくれた”なっつん”ありがとうやわぁ。」と、妹ちゃんとお話をしていたところです♪

山頂で仲良しの妹ちゃんと

パン教室という場は「パン作りをする場所」だけじゃなくて、本当に何が生まれるかわからない。

未知です。

想像なんて本当に限界があって、どんなステキなことが待っているかわからない♥

どんなステキな出会いがあるかわからない♥

パン教室からこんなにステキな人や場所や経験に出会えるのだから。

ゆるやかにパン教室をはじめてみる方法♪

FUKURAのLINE公式アカウントでは、最新情報やお役立ち情報、レッスンご予約受付開始のご案内、パンと発酵菓子の先生講座letterやWeb集客講座、イベントの先行募集の配信をおこなっております♪

 \\ ぜひ、お友達追加してくださいね♪  //

FUKURAのLINE公式バナー