こんにちは♪

ポンポンはじけるパン教室FUKURAの金谷利香です^^

2年前に開催した高加水パン「ほうじ茶リュスティック」のレッスン動画を見つけたので、シェアしたいと思います♪

高加水ほうじ茶リュスティック

ほうじ茶リュスティックのレッスンでは、バシナージュという加水法で生地にたっぷんたっぷんの水分を入れ込む作業をするのですが、1度だけレッスンで大失敗をした時の動画です。笑

バシナージュで大切なポイントは、絶対に「ゆっくり少しずつ加水」なのですが、この時のレッスンは、ちょっと油断しました;;

途中、1回だけジャバーーっと水を入れてしまったのですねぇ。

それだけで、パン生地は一気に崩壊しました。

いくらこねてもこねても、もうカタチのあるパン生地には戻りません。

最終手段で粉を大量投入しましたが、それでもドロドロ生地から回復することはなく、結局スクエア型に流し入れ、中心が生焼けの状態で焼き上がったのですね。(←生徒さんが持って帰ってフレンチトーストにして食べてくださいました。ありがとう感謝!!泣泣)

そのときのドロドロ生地がこちらです。

みなさんめっちゃ笑ってハプニングいっぱいの楽しいレッスンでしたけれど、その後全員やりなおしレッスンをしましたねぇ。

覚えていますか?そのときにご参加くださった生徒のみなさん~

ちょうど今、高加水パンのテキスト作りの仕上げをしていてこの動画を撮っていたことを思い出したのです。

失敗の記録って大事!

上手にできたときよりも、失敗した時のデータほど役に立つものはないなぁ。とつくづく思います。

でも、成功して楽しかった時の動画も残っていたのでこちらもご一緒に♥

上手にできると、こんなにぷるんぷるんのかわいい生地になるんですよ^^癒やしレベルMAXです♪

楽しいレッスンだったなぁ。

なんだかとっても懐かしい♪

みなさんも上手にできた時のパンの記録もうれしいですが、ぜひ失敗した時の記録こそ残しておきましょうね。

一番勉強になるし、あとでとても役に立ちます^^

FUKURAのLINE公式アカウントでは、最新情報やレッスンご予約受付開始のご案内、イベントの先行募集の配信をおこなっております♪

 \\ ぜひ、お友達追加してくださいね♪  //

FUKURAのLINE公式バナー