こんにちは♪

大阪市のパン教室FUKURAの金谷利香です。

今週の土日は教室の対面レッスンの日です^^

朝は、求肥と桜あんのお花見パン4種のクラッシュチーズのレッスン♪

お昼からは、バゲット4種のクラッシュチーズのレッスン♪

FUKURAでは、ほとんどの回で最大2種類までパンを並行で作ることができる、同時レッスンをしております^^

ご予約ページで、「バゲット or クラッシュチーズ」と書かれていたらみっつの選択肢があるということになります。

例えばこんな感じ♪

  • バゲットだけでもOK
  • クラッシュチーズだけでもOK
  • バゲットとクラッシュチーズ両方でもOK

短い時間で複数のパンが同時に学べるので、遠方からお越しの生徒さんやなかなかお時間が取れない生徒さんがよく同時レッスンでご参加されています♪

そういえば、どこにも書いていないのですが、2種類同時にご受講くださると200円割引です。(2021年4月現在)

 

さて、そんな今日はいつもと変わらずにぎやかで笑いの絶えないレッスンでした♪

そこで1日のレッスンをとおして、とても印象に残った生徒さんの言葉があったので、お話したいと思います。

焼きあがったお花見パンを見て、生徒さんがこんな素敵な言葉でお花見パンを表現してくださったんですね。

「桜が浮かび上がった絵みたいでかわいい♡」

桜が絵みたいに浮かび上がったおパン

焼きあがったお花見パンがこちら♪

桜が浮かび上がった絵みたいだなんて、素敵すぎる言葉の紡ぎ方♪

言葉萌えです。

私は一瞬「桜が浮かび上がった絵みたい」って3Dみたいってことなのかなぁ。と思ったのですが、よーくお花見パンを観察してみると、どうやら3Dという表現は少し違う。

生地の薄いピンク色とほんのりついた焼き色がぼやけていて、そこにふわぁ~っと桜の花びらの輪郭が引き立って浮き上がっているような、そういうことなのかと。

全体的に薄い色が重なり合ったような、絶妙なかわいらしさのことなのかと。

たった一言で表現された生徒さんの言葉が私はとても気に入って、いろんな思いを巡らせておりました♪

私もこんなふうに、ほろりと美しい言葉を紡げる人になりたいなと思いました。

お花見パンひとつで、こんなにたくさんの豊かな時間が増えること、なんだかしあわせな気持ちであります。

ありがとうきよこさん。

<<LINE公式アカウント限定>>

・季節の教室【対面レッスン情報】

・Zoom&レシピ動画【オンラインレッスン情報】

・お仕事につなげる【四季を巡るパンの先生コース情報】

・WEBデザインとネット集客講座のお知らせ

・パン作りに関する【お役立ち動画】

・不定期で【イベント情報】

などを配信しています♪

【お友達追加はこちら】⬇︎⬇︎⬇︎