毎年、年初めになると今年は1日1日「365日」を丁寧に濃ゆく過ごしたいなぁ。と思い浮かべます。

日々いろんな出来事があって、目の前のことで忙しなく、気付けば1年があっという間!

子供の頃の1年はあんなに長かったのになぁ。。。と思うこと、みなさんも「あるある!」なのではないでしょうか^^

流れていく日々に身を任せるのも素敵だけれど、今年は1日を大切に掴んで過ごしたいと思っています♪

年初めということで、今日は一年にまつわるパンと名言集「365日の良書」を2冊ご紹介します。

パン教室FUKURAの絵本コーナー

こんにちは♪パン教室FUKURAを主宰しております金谷利香です。

パン教室をはじめたい方やパン作りを基礎から学びたい方を「パン作り×web集客×デザイン」の3つの方向から応援しています。

パン教室FUKURAの絵本コーナー

実は私「365日」をテーマにした本がめちゃめちゃ好きなんです♪

意識して本屋さんを見渡してみると、「365日」にまつわる本ってあっちにもこっちにもたくさん種類があるのですね。

365日の色

365日のフランスの暮らし

365日のお祭り

365日の空 などなど

本屋さんへ行っては手に取り、今日の1日をパラパラと調べてみたり、自分の誕生日はどんな日なのかを見てみたり^^

日めくりカレンダーも大好きですし、季節を大切にする365日の暦本も眺めているだけでほっこりしてしまいます❤︎

今日の一日にはこんな背景があるのだなぁ。としみじみ感じるときもあります。

 

さて、今日はタイトルに「365日」の文字が入っている私の持っているお気に入りの本を2冊ご紹介します。

ひとつめは、

「365日」の考えるパン

「365日」の考えるパン(書籍の表紙)

東京の代々木公園駅前にある人気のパン屋さん「365日」の杉窪シェフ著者の【常識を覆すパン作り】についての考え方がわかりやすく書かれている本。

パン屋さんの店名が「365日」なので、まえがきでお話ししていたような毎日の日めくり的な本ではないのですが、パン教室からご紹介する”365日”の本で、これをご紹介しないわけにはいかないです^^

「365日」の考えるパン

なんとなーく、レシピ本に書いていたから当たり前にしていた「こねる」という作業。

なんとなーく、みんなやってるからやっていた「ベンチタイム」という工程。

これって本当に必要?

どうしてこの作業をやっているのか知ってる?

こんな食感にしたかったら、こねないほうがおいしい♪など、

パン作りの基本と言われていたテキストに書かれている常識を気持ちよく壊してくれる本です^^

「365日」の考えるパン(書籍の裏表紙と帯)

ひとつのやり方に凝り固まったパン作りに息苦しさを感じてきたのなら。

いえいえ、息苦しさなんて感じていなくてもパン作りが好きな方なら一度は読んでみてほしい本です。

きっと、固くなっていた頭の中がほわっとゆるんで、パン作りの自由さと目的を思い出させてくれるはずです。

FUKURAのパン教室の絵本コーナーにも置いていますので、レッスンに来られた際にはぜひ手に取って読んでみてくださいね。

芯の通ったコンセプトとお店の名前と杉窪さんの想いの込もったパン屋さん。
お店もとってもおしゃれで、パンは小さめですがとってもおいしいです❤︎

 

そしてもうひとつは、

毎日読みたい365日の広告コピー

毎日読みたい365日の広告コピー

おととし、キャッチコピーのお勉強をしていたときに、本屋さんで自分の直感で好きなコピー本を1冊だけ選ぼうと私の元にやってきた本^^

これ結構分厚い本なのですが、紙質、紙の色、フォント、デザイン、言葉の選び方全部が私にヒットしたのですね。

月ごとに紙の色が変わる。

眺めているだけでもとても美しい本です^^

365日分の広告コピーが1日1ページを使ってドーンと書かれています。

それが、心に刺さるんです!響くんです!

たったひとつの言葉で人の心をこんなに動かすことができるのかと;;

言葉の力、あなどれない。すごい!

毎日読みたい365日の広告コピー(裏表紙の帯)

キャッチコピーのお勉強のために買った本は、裏側の帯にも書かれていたような”名言集”になっていました。

中を見せたいところですが、1月1日と2日だけ引用させていただきますね。(amazonでもここは試し読みで見られます。)

【1月1日】

ふだんを変える。

それがいちばん

人生を変える。

【1月2日】

夢は、口に出すと強い。

1月1日と2日だけでグサグサ心に響く言葉たちです。笑

ふだんの積み重ねは大きいですね。ほんとコツコツ大事。つくづく思います。

2日は、週刊少年ジャンプのコピーです。

ジャンプの中のどこで使われた言葉なのかはわからないのですが、漫画家への夢のことなのかなぁ。

口に出すと「叶う」ではなくて、「強い」という言葉がジャンプらしくてカッコイイと感じました♪

パン教室の夢を叶えたい人も、何か違う夢を叶えたい人も「夢は、口に出すと強い」です!

そして、「ふだんを変えることがいちばん人生を変える」です!

ぜひぜひ、こちらの365日の広告コピーの本も一度ご覧になってみてくださいね。

素晴らしい良書です♥

パン作りの発酵中にあかちゃんに絵本を読み聞かせしている生徒さんの様子

このお写真は随分と前ですが、0歳のあかちゃんと一緒レッスンの様子^^

パンの発酵時間中におかあさんがベビちゃんに絵本の読み聞かせをしていました。ほっこり♥

今はやっていないあかちゃんと一緒レッスンですが、なつかしいなぁ。と写真をみて思い返していました♥

ベビちゃんももうすっかり立派なお姉ちゃんに!

時の流れは早いなぁ。とやっぱり思ってしまいます。

1日1日を大切に過ごす

365日濃ゆく豊かに過ごす

そんな1年を自分で作ってみようと思います。

FUKURAのLINE公式アカウントでは、最新情報やお役立ち情報、レッスンご予約受付開始のご案内、パンと発酵菓子の先生講座letterやWeb集客講座、イベントの先行募集の配信をおこなっております♪

 \\ ぜひ、お友達追加してくださいね♪  //

FUKURAのLINE公式バナー